コスタデルソル 石垣島の民宿 グラノーラ開発日記番外編

 

 さて、溜まりに溜まった有給休暇の消化中で、みんなの批判を浴びまくっているグラっちです☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 

グラノーラ開発日記番外編 グラノーラ海を渡る – グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

 

とはいっても、学生時代に戻ったような貧乏旅行(;´∀`) これじゃ学生の時と変わってないぞ。なんて思いながらも、人間なんて変わらないものさ( ー`дー´)キリッ っと、自分で自分を肯定する。でも、やっぱり、いくらオサレでイケてる私でも、こういう旅のほうがすごく好き(´∀`*)ウフフ というわけで、そんな格安旅行にピッタリの今回泊めて頂いたゲストハウスの紹介です!

 

http://instagram.com/p/pPc95Dw660/

宿の入り口

コスタデルソル 

沖縄・石垣島 ゲストハウス石垣コスタデルソル Guest House Costa del Sol

 

石垣港から徒歩15分(1km)ぐらい。住宅街のどまん中、たぶん迷うので、迷ったら遠慮なく電話をかけまくりましょう(´∀`*)ウフフ 丁寧に案内してくれます。部屋の様子は、

 

http://instagram.com/p/pPctDqQ66M/

居間

 

良くも悪くも“田舎の実家”私のパソコンなども散らかり放題(;´∀`) 奥の方が店主の千景さん。ぶっちゃけた話、宿はキレイではないです^^;

 

http://instagram.com/p/pPc2LpQ66m/

 

 ザクッとしてます(´∀`*)ウフフ まぁ、良いホテルとかを求めてる人なんかは、はっきりいってやめたほうがいいです。部屋はドミトリーだし、60年前の古民家で、中はほぼ未改修。窓の隙間から蚊もやってくるし、トイレに行くにはシャワー室を抜けていく感じ。洗面設備も台所のシンクだし、エアコンがないからちょっち暑い。

 

 でもね。私は大満足でしたよ。今日は、店主の千景さんが朝はお出かけということで、店休の予定だったそうですが、電話したら『ご遠慮なく〜』とのこと。そう言われれば、朝からのフライトで疲れてたから、一切の躊躇もなくお邪魔します( ー`дー´)キリッ おかげで、宿泊者は私だけの完全貸切状態(´∀`*)ウフフ

 

http://instagram.com/p/pON0QRQ6_m/

今日のお宿。コスタデルソル、一泊1500円。今日はお休みだったようで、貸切です!

 

暇だったから、千景さんとおしゃべり。と、暇だったからというより、この千景さんが面白いwというより変な人w いや、超いい人。もともとは大阪の方で、以前は北海道の知床半島でヘルパーさんをしてたみたい。その後、友人のやっているトライアスロンに感動して、宮古島と北海道を行ったり来たり。じゃあっていうことで2007年から民宿を開業(ざっくり)

 

 で、千景さんがどう変な人かって言うと、ホームページをみると(6月15日現在)お知らせに、『7月1日〜9月11日は都合によりお休み』とのこと。おいおいヾ(゚Д゚ )ォィォィ 繁忙期だぞ┐(´д`)┌ヤレヤレ と思って、お話を伺うと、『エアコンがないから、せっかく来た方が暑いのはかわいそう。』とのこと(扇風機あります。また、沖縄は建物が低いので風がガンガン抜けます。)。まぁ、そうか…と若干思ったけど、なんせ1泊1500円ですよ。ここ。

 

 それに石垣港の近くだから、泊まりに来る人はだいたい離島に渡る様の足掛け宿泊。観光にしてもちゃんとした宿を求めてる人なんて、そもそも価格的に来ないし、来たとしても宿は寝るだけですよ┐(´д`)┌ヤレヤレ なんて、ところどころ失礼なことを間にはさみつつお話してると、なんだか勝手に協力してあげたくなって、facebookページ作っちゃいました(´∀`*)ウフフ

コスタ デル ソル 石垣島 – 石垣市 – ホテル、宿泊施設 | Facebook

みなさん。いいね!してあげてください。

 

しまいには、自分の家のように居間で大の字で寝るは、千景さんに運営方法についてお説教するは(いや、アドバイスですよ(;´∀`))、ほんとに実家のようにくつろいじゃいましたよ(´∀`*)ウフフ

 

立地としては、若干石垣港から離れてるからちょっと不便かもしれないけど、住宅街のど真ん中だから、2〜3分歩くとマックスバリューはあるは、ミスドはあるは、ホットモットはあるはと、えぇっ!?(;・∀・) って感じ。でも、やっぱり、住宅街のど真ん中だから、静かだし島の人たちが身近に感じられる。夜には三線を引く音が聞こえてきたり、庭でバーベキューしてるお隣さん。など、あれ?マジでここ実家だったっけ?って、思うぐらい良くも悪くも石垣島の生活。(´∀`*)ウフフ

 

 さすがに社会人になって、こういう旅ってなかなかしないかもしれないけど、私にとっては素敵な石垣の1日となりました。

 

宿の楽しみ方

 最後に、この宿の楽しみ方は千景さんをいじり倒すことです(´∀`*)ウフフ たぶん天然。ぽわ〜んとした方。積極的にお話される方ではないから、ちょっと離れた隙に、扇風機とか切られて、゚(∀) ゚ エッ?とかって思うけど、そりゃ家の人からしたら無駄遣いですわ。と、一瞬、ヾ(゚Д゚ )ォィォィとかって思わなくもないけど、ここに来たら、それぐらい自然と生活にとけ込めます。だから、扇風機切られたら、゚(∀) ゚ エッ?って言えばいいし、聞きたいことがあったら何でも聞けばいいし、千景さんがバカだな〜と思えば、『バカだな〜』って言えばいい(バカとは言わないほうが良い。)

 

 待遇は完全にびっくりするぐらいの放置プレイですが、良くも悪くも、突然お泊まりに来たら泊めてくれたかつてのご近所さんの家。そんな感じで、一切の遠慮なんかせず人としての常識の範囲で過ごすには、とっても良いお宿ですよ(´∀`*)ウフフ

 

千景さんはずっと宿(というより家だね)にずっとおられるので、綺麗さや利便性を気にしなければ、女性も安心のお宿です。

 

 さて、今日はこれから波照間にいきま〜す。 

コスタデルソル 石垣島の民宿 グラノーラ開発日記番外編” への6件のフィードバック

  1. cedrus 返信する

    お手頃値段で最低限の安全、清潔、便利を兼ね備えてまぁす、みたいな宿は好みじゃないから。
    それに比べたらこれくらい低価格でぼぉーっとできる宿のほうがおもしろそう。 行ってみたら私もきっと好きになります。

  2. K-granola 返信する

    リコッタさん!
    ほんと千景さん自身がゆるゆるで。。。
    って、そんなこといっちゃっていいのかな(;´∀`)
    という感じですが、なんかすっかり馴染めちゃいました^^;
    癒し系ですね。なんて、あまりにも寛いでいる私がおかしかったのか、
    短い時間でしたが、良いひとときを過ごせました!

  3. K-granola 返信する

    pocoさん!なんとなくですが、pocoさん好きそう!
    失礼だったらごめんなさい(;´∀`)

  4. glasstruct 返信する

    失礼なんてとんでもない!でも泊まるのはちょっと考えます(;´艸`)エヘ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です