映画『ひそひそ星』。館内爆睡

f:id:K-granola:20160517132813j:image

いや、わからんし…。

園作品としては、『冷たい熱帯魚』や『ヒミズ』であれば聞いたことがある方もおられると思いますが、個人的には『希望の国』がすごく好きで、それ以降も一応見てはきました…。
オープニングに福島の協力が流されるのと、震災当初に撮影していた震災の様子が物語の舞台として取り上げられ、いわゆる“そういうこと”を伝えたいの?と、意識はしたのですが…
館内はほぼ満席でありながら、多くの人が爆睡…。爆睡と言えば以前ユーロスペースで放映されていた『サウダーヂ』で隣の人が爆睡していたのを思い出したが、あの名作に比べたら…
なんか色々残念だ…
サウダーヂはDVDスルーもされていない作品なのですが、邦画では珍しい名作だったんですよね〜。また観たいんですが、観ようがないっていう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です