映画『フレンチアルプスでおきたこと』レビュー

f:id:K-granola:20160521080352j:image

信頼というものはどうしてこうも脆く儚いのだろうかww

同系列映画として『おとなのけんか』があるが、個人的にはこっちが好き。観る前の印象はミステリーか、サスペンス的なものかなぁと思っていたら、コメディかいΣ\(゚Д゚;)おいおいおいおいwww
って、コメディって言うのは主観なので、TSUTAYAなんかではドラマとかの分類にされるのだろうか?映画としては1年近く前に放映されたものなので、今更ネタバレというのもバカな話ですが、以下かる〜くネタバレするかもなので、『おとなのけんか』など、男女の痴話喧嘩とかを楽しめる人は読まずに見てみてください。
倦怠期やマンネリ気味のカップルなんかにはオススメかも、個人的には好きです。ただし、結果的に過去を引っ張り出して喧嘩になっても私は一切の責任をもちません!
映画は、ある事をきっかけに夫婦に亀裂が入り、夫はちっぽけなプライドを捨てきれず謝れない。
嫁はそのきっかけをず〜っと抱えている。
後ろめたい気持ちとやるせない気持ちが交錯して、夫婦の周りの人間たちが巻き込まれる。(個人的には巻き込まれた人間視点、だから終始失笑)古今東西カップルの痴話喧嘩ほど傍から見てくだらないものはありません。
でも、間違ってもそんな事言ったら人間性を疑われますがww
ざっくり言うと内容はそれだけです。だから、くだらないと言えば本当にくだらない。でも、きっとだれものあるある。男にとっては「いたたたたっ(笑)」って感じたり、女にとっては「そう!そう言えばあのとき!」みたいに共感が生まれ、喧嘩勃発(笑)
やっぱりカップルでは見ない方がよいかなぁ(;´Д`)と、思いつつもきっとこういうの乗り越えれないカップルは多分続かないし、こうじゃない!とか言ってしまう人はきっと頭の中がお花畑。
だから、今後を考えるカップルにとっては良い教材になるかもという事で、個人的にはやっぱりオススメです!
ちなみにこういうので、更にオススメで個人的にはすっごい痛くて本当にもう2度と見たくないぐらいの痴話喧嘩劇『テイクディスワルツ』は、とっても良い映画なのですが、胸がキューっとしてしまう映画なので、別れたくないけど別れそう…。ぐらいの状態のカップルにオススメであります。

フレンチアルプスで起きたこと [DVD]

フレンチアルプスで起きたこと [DVD]

テイク・ディス・ワルツ [DVD]

テイク・ディス・ワルツ [DVD]

ほんと痛いから(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です