グラノーラの最終定理 グラノーラのおいしさを証明することは出来るのだろうか。はたまたおいしくないのだろうか。。。

昨日は、home&oatsさんの( ゚д゚)ハッ! っとさせられて、こっこの、コストパフォーマンスはさすがに厳しい(_ _;) と一瞬、私のグラノーラもハチミツベースにするか(;´∀`) と惑わされまくりましたが、はじめに信じたのは、やっぱり“メープルシロップ”ベースのグラノーラ!ということで、製品化する最期の味の検討におもいっきり焼いてみた!

 

============================================================

home&oatsのグラノーラを食べてみた。これはオススメです!

============================================================

 

http://instagram.com/p/mjiG3lw64j/

やっくよ〜

 

オーブンの限界量に挑戦!

オーブンって、ご存知の方からしたら当たり前かもしれないけど、ガスとか電気の違いだけでなく、オーブン自体の大きさや容量、焼くものによって全然火加減が変わってくるから、私のレシピがどこでも通用するわけじゃないということを考えて、出来る限りいろんな条件で焼いてみて、そのノウハウを残しつつ、現場で

 

『う~ん。ここは5℃温度を上げて、

 焼き時間を5分減らしてみようか。。。(´ε`;)ウーン…』

みたいな対応をしなければいけないわけですね~┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

だから、いざ、作ってくれるとこありました~☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ と言っても、すぐに思った通りのものが出来るか、思った量出来るかも、まったくもって検討がつかないわけで、今回は完全自腹出動を覚悟したわけではありつつも、そうはいってもですよ♪~( ̄ε ̄;) と、これ以上見苦しい発言はやめときますが、そのノウハウとして、製造に使うオーブンは別物で、私のに比べたらはるかにパワーがあって、これまでのノウハウなんて一蹴されてしまうかもしれないけど、念には念をということで、自分に言い聞かせるためだけに、大量に焼いてみよう!と思い立ったが吉日なわけでやんす。

 

それに改良改良とやっていても、埒が明かないし、いつまでたってもみなさんにお召し上がり頂けなくなってしまうので、とりあえず現時点までの最良のものをということで、焼いてみました。

 

http://instagram.com/p/mmG8FOw64f/

最後の仕上げ

 

ビフォー・アフターがどこまでわかるかわかりませんが、最初のは焼く前の状態、これが焼いた後の状態です。home&oatsさんのを食べてみて、改めて私のグラノーラを食べると、やっぱりメープルベースとハチミツベースってぜんぜん違うなぁ。。。と思いつつ、なんだかんだ言って、やっぱり私はメープルベースが好きだなぁ。。。と、読者の皆様のほとんどがわからないであろう味の違いを偉そうに思うのでした。

うん!でもこれはこれで美味しい(´∀`*)ウフフ どういう味かはまた今度書いてみます。よし、1ネタ確保(ΦωΦ)フフフ…

 

と、大量に焼き疲れたので、心のバランスを取り戻すべく、また折角の休日、なのにここ最近グラノーラしか焼いてない。。。映画は仕事終わりのミッドナイトショー。ということもあって、運動がてら、気分解消がてら、代官山のオサレスポッチャに行ってきました。

http://instagram.com/p/mmHRrqQ641/

代官山蔦屋ラウンジ

 

私みたいにリッチでオサレでしょ~(`ω´)グフフ ←なんて、真逆の発言ですが、下のスタバが超絶満席だったので、ラウンジでも行ってみっかんべと思って、自動ドアの前のメニューを見たら、“コーヒー650円~”って、なってたから、『おっ、おめ、これならちょっち高めのコーヒーだども、いやしっちゃ~いみでよがんね。』っと、席についたら、ipadのメニュー表が来たわけで、『オッサレ~』と思いつつも、澄ました顔で、コーヒーページを見たら、当然650円なんてあるわけがないんだね~( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

 

へっ、騙されたなんて思ってないもんね。東京なんて、そんなもんだもん。知ってるんだから(つд⊂)エーン と、ま、まぁ、コーヒーは基本900円前後なわけですよ。そらそうですよ。なんせここ、代官山ですよ。お洒落スポット代官山蔦屋ラウンジですよ。私なんかが来るとこじゃないですよ。えぇ、えぇ、当然そんなことは存じ上げておりますとも、だから、動揺なんてしませんよ。当然そんなもんですよ。ってなもんで、

 

http://instagram.com/p/mmHLkCQ64v/

900円のカプチーノ

を頼んどいた。。。

 

もう、なんかさ、ついさっきまではグラノーラの製造コストで、この5円が何とかならんもんかいねってね。。。。。。。。。_ノフ○ グッタリ

 

 

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

 

 もう数字はいいと思ってたのに、持ってきてた本がこれなもんだから、なんかなんかでしたよね(_ _;)

 

でも、面白いんですよね~。

 

グラノーラの最終定理 グラノーラのおいしさを証明することは出来るのだろうか。はたまたおいしくないのだろうか。。。” への10件のフィードバック

  1. Yuri-La0x7z 返信する

    コーヒー900円前後?!高ぇ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ
    美味しかったですか?!
    良いリフレッシュになってると、いいのですが。

  2. cedrus 返信する

    煩わされずにゆっくり珈琲を飲めるならその空間とサービスの質込みで900円はぜんぜん高くないと思います。
    外でゆっくりする時間がなくてなかなか行かないですが。
    そういう客層が集まる店に狙いをつけて、品質自慢のグラさんのグラノーラを卸せないかなあ。

  3. kasa1121 返信する

    フェルマー、面白かったよね~。
    ¥900?
    大丈夫大丈夫、たくさんグラノーラ売ればいいんですよ~~

  4. K-granola 返信する

    ゆりらさん!普通です(`・ω・´)ゞ
    でも、リフレッシュはできたかなぁ。。。

  5. K-granola 返信する

    トリスペさん!チャーシュー麺なんて、生まれてこの方、
    数えるぐらいしか食べたことないですよ(つд⊂)エーン

  6. K-granola 返信する

    リコッタさん、何でも金額に基準を持って行くと良くないですよね(;´∀`)
    そうなんですよね。蔦屋グラノーラとか考えてましたが、
    まったく浮かびませんでしたよ’`,、(‘∀`) ‘`,、
    後は、ホテルとかですね♪

  7. K-granola 返信する

    マスターもお好きなんですね(´∀`*)ウフフ
    次はひも理論を読んでみようかなと♪
    今のところはグラノーラ売っても利が取れねぇだ(つд⊂)エーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です