はとむぎを使ったグラノーラは美肌効果が最強である ただ、それはそういうなのが作れたらっていう仮のお話

 

http://instagram.com/p/owtvHoQ62M/

やっぱ生はガチガチか

 

はとむぎはグラノーラに使えるか?

 先日ひだまりねこ (id:hidamaritoame) さんからご要望を頂いて、なかなか良い材料の様な気がしたので、早速取り寄せしてたはとむぎが届いた。美肌に良いなどの効果が考えられるそうだけど、それ以前にグラノーラにできるのか(商品として手間がかからない)を試してみました。(´∀`*)ウフフ

はとむぎグラノーラは美肌にいい? – グラノーラ開発日記 素敵な朝のために

 

水につける

 結局そのままだと、豆のようにガチガチなので水に浸けてみることにしました。2時間ぐらいで、ちょっとポロポロ感に仕上がりましたが、2時間でこれだからもうちょっとほっておいたら良い感じになるんじゃないかと、存在を忘れてお出かけ♪ 10時間後。

http://instagram.com/p/ox1SkOw68Z/

水に10時間

 

碁石っぽい感じになってた(・_・;) 食感は2時間ぐらいの時とあまり変わらなかったので水はそこまで浸透しないのかな?(;´д`)トホホ…また、特に豆のように水を吸って肥大することもなかった。。。これは使えない予感。∑(゚д゚lll)ガーン

 

http://instagram.com/p/ox1iLgw68n/

とりあえず煎ってみよう

 

 まぁ、そうはいってもいつの時代も“ミラクル”っていうのは、ウソみたいなところから起きるもの(´∀`*)ウフフ というわけで、我らが主砲!メープルさんをたっぷり絡めてみた。そして、オーブン in !!!

 

http://instagram.com/p/ox7_F-w6y_/

はと麦焼けた。こらあかんわ

 

結果!グラノーラに使えるのか? 

 こら、豆やわ。。。まぁ、豆みたいなもんやとおもて、食う分にはかまへんけど、味は浸透してへんし、焼きムラも甚だしいヽ(´Д`;)ノアゥア… 生のはとむぎを一から使うのはちょっと、難しそうですね(^_^;) ここは、ひだまりねこさんが使っておられたような、はとむぎスナック的なものをコーンフレークのようにトッピングで使うのが良さそう。

 

食べるはと麦 ふっくらはとぽっぷ

食べるはと麦 ふっくらはとぽっぷ

 

 

 なんせ、作業時間がかかるグラノーラです(;´д`)トホホ… 大量製造はできる設備やスペースが確保できるようになれば、はとむぎだけじゃなく、豆を使ったグラノーラなど、色んなグラノーラが作れるのになぁ~。。。と、思った梅雨入りの午後。

 

 短めの内容にするとふざけられないから、若干不完全燃焼感 (・_・;) しばらくは1000文字を目安にすることにしました( ー`дー´)キリッ

 

 

 

はとむぎを使ったグラノーラは美肌効果が最強である ただ、それはそういうなのが作れたらっていう仮のお話” への21件のフィードバック

  1. K-granola 返信する

    おおっと、健康マニアになった青コリさんですね( ー`дー´)キリッ
    そのこころは?

  2. tmura3 返信する

    ヨクイニンという漢方薬はハトムギから出来ておるのです。イボとか老人の皮膚乾燥に薬効があるのでハトムギグラノーラいいんじゃないか?とふと思いました。

  3. K-granola 返信する

    リコッタさん。それだと誰でもできるんであんまりやる気がでないんですよね~ヽ(´Д`;)ノアゥア…
    とりあえずはベースとなるノウハウを固められたらな~
    と思いまして(^_^;)

  4. hidamaritoame 返信する

    ブレンドではなく、純ハトムギグラノーラとは
    すごいハードル!予想をはるかに超えてました。
    なんだか多大な出費&労力…本当にごめんなさい!!
    そしてありがとう!!

  5. Yuri-La0x7z 返信する

    はとむぎって、爽健美茶に入っとるやつ…とか思って写真を拝見して、ギクリ。
    (い、いつも雑穀ごはん食べる時、こいつだけ器用にほじくりだして、最後にまとめてバクッと食べてる、そのアイツじゃねえか!)
    って。wwww
    はとむぎブレンドグラノーラ……!良いな…!

  6. K-granola 返信する

    ひだまりねこさん!純はとむぎってどういうことですか(;´∀`)
    ブレンドっていうのは十穀米とかのことかな?
    全然問題無いですよ〜むしろ私あんまり知らないんで教えていただきたいです(`・ω・´)ゞ
    こちらこそありがとうございます!

  7. K-granola 返信する

    ゆりらさんお肌つやつやですか?(´∀`*)ウフフ
    私もはとむぎがこんなんだってまったくもって知りませんでしたよ’`,、(‘∀`) ‘`,、

  8. K-granola 返信する

    kokisinさん、はぜないの?って方言?
    煎らないのってことかなぁ(;´∀`)
    ポップコーンってなんで弾けるんだろう?
    そういう加工ができるのかなぁ。。。

  9. kokisin 返信する

    あ、方言かな。。どこの?(笑) 弾けるっていう意味で使ったの。えっと、ほら、お米とか麦とかの ぽん菓子ってあるじゃない、あれを思い浮かべていました ^^♪

  10. K-granola 返信する

    ポン菓子って意外と作れるところ少なそうなんですよね~_| ̄|○ il||li
    あっ、kokisinさんとこで作れるか!

  11. kokisin 返信する

    ぽん菓子? ああ、そうそう いつでも材料持ってきて〜、、、って そんなのできな〜い!!(笑)

  12. siihu 返信する

    また新しい強敵の誕生ですね(;^ν^)ぐぬぬ…
    なんだかんだで気付けば復活しているメーテルさんを持ってしても…(;゚д゚)ゴクリ…
    (´~`)モグモグ
    マメ(゚∀゚)ウメ――!!

  13. K-granola 返信する

    シーフさん!強敵というよりも、絶賛お仲間募集中なのです( ー`дー´)キリッ
    めーぷるさんは永遠です゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.

  14. onsentamago-ga-tsukurenai 返信する

    白い肌になんと純真な艶!
    「碁石のような」たしかに。
    けど食べた時のトラウマが甦った。あれは、遠い日の
    子供嫌いだった祖父母宅の縁側での出来事であった。。。

  15. K-granola 返信する

    おんたまさん。ほぉほぉ、それでそれで(´∀`*)ウフフ
    話の続き待ってます(ΦωΦ)フフフ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です