全く関係ないけど2013年映画ベスト10

https://i0.wp.com/www.kadokawa-pictures.jp/photo/01290/chaplin_index.jpg?w=800

 

というわけで、今日はまったくグラノーラに関係ありませんが、id:karigariさんのベスト10 – ときどき休みますに思いっきり触発されたので、誰にも望まれていないでしょうけど、グラノーラ的2013年の映画トップ10を発表させて頂きます!

ちなみに私が今年劇場で見た映画は54本。今年は忙しかったのもあって、改めて整理すると10本ぐらい、しまった( ゚д゚)ハッ!見忘れた。。。と言う映画がありましたが、それは悔やみながらもDVDで観よっかなという取り返しのつかない状況ですが、まぁ、仕方ないとして、では早速。

 

1位 きっと、うまくいく

2位 ゼロ・グラビティ

3位 悪の法則」

4位 風立ちぬ

5位 パシフィック・リム』

6位 キャプテン・フィリップス

7位 ライフ・オブ・パイ

8位 ゼロ・ダーク・サーティ

9位 タリウム少女の毒殺日記

10位  シュガーマン 奇跡に愛された男

 

欄外だけど、とても良かったものであんまり注目されていなかったもの

パラノーマン ブライス・ホローの謎

セレステ∞ジェシー

 

映画が好きな方の多くが順位付けに意味なんてねぇ!と声高に叫ばれますが、私も右に同じで、認識性として順位をつけましたが、個人的にはどれも大好きな作品です!特に今年は、精神的に影響を与えられるような映画が多く、劇場で思わず胸を抑えるような感を覚えたものも多くありました。あくまで素人の私が批評なんて述べるのも申し訳ないので、上記作品に関して、以下に一言コメントずつ述べさせて頂いて、まだご覧になられていない方に勝手に、全く頼まれたわけでもないけど、少しでも、宣伝できればと思います。

 

1位 きっと、うまくいく

傑作!笑って泣けて、ためになります!この映画が面白くないって言う人は、人生詰んでます。6月上映ですがまだ放映されている超人気映画。是非劇場で!

 

2位 ゼロ・グラビティ

IMAX 3Dしか選択肢はありません!家で観る。とか言ってるあなた!家で観ても面白くないことは間違いありません!即IMAXシアターへ!心臓が圧迫されるほど苦しいですw


これは、鑑賞後に見ると感動が増しますね。

 

3位 悪の法則

はっきり言って、全くおススメしません!むしろ観ない方がいいよという感じですが、個人的には大好きな映画。

 

4位 風立ちぬ

クリエイションすることが好きな人ならきっと好きなはず。モノ作りに関わっていてこの映画に刺激されない人は。。。人生は犠牲。

 

5位 パシフィック・リム

こちらもIMAX 3D一択。もう終わってるけど。パイルダー、オン!に萌えない人はいないはず。萌えない人とは、きっと生涯わかりあえない。

 

6位 キャプテン・フィリップス

緊張と緩和。ラストの緊張から緩和へのトムハンクスの演技に、感情的感動ではなく、身体的に涙があふれ出そうになりました。

 

7位 ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

これもIMAX 一択!終わってるけどw 海の美しさと怖さだけでなく、哲学的なストーリーも楽しい。

 

8位 ゼロ・ダーク・サーティ

やっぱり映画は映画館で!って思わされる映画。テレビの中で行われると全てがテレビショーになる。映画という迫力の中で、事件のパワーに巻き込まれる。

 

9位 タリウム少女の毒殺日記

良い映画というよりは、刺激的な体験であり、未来や人としてのあり方を考えさせられる内容。ランキングの中で異色だけど、価値観の多様性を改めて考えさせる。

 

10位  シュガーマン 奇跡に愛された男

これも映画館だからの感動が大きい。主人公のまさに小説よりも奇なりの人生もすごいものですが、あのイントロが流れ出したときの高揚感は劇場じゃないとね。

 

 

パラノーマン ブライス・ホローの謎


『パラノーマン』 特別映像 普通じゃなかったからヒーローになれたのさ!編 – YouTube

いじめ問題とか、人種差別とかって物事は、大きくされがちの問題だけど、こういう映画が広がることが大きな解決策となると思う。こういう作品はもっと広まるべきだと思う。

 

セレステジェシー


映画『セレステ∞ジェシー』予告編 – YouTube

痛い。『テイクディスワルツ』や『500日のサマー』、『ブルーバレンタイン』的な作品。その中では一番さわやかだけど、セレステの愛らしさに泣けてしまう。

 

私が映画を観に行く上で参考にしているのが、ライムスター宇多丸さんの『TBS RADIO ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』、カミヤマさんのブログ『三角絞めでつかまえて』、あとはヤフーの映画レビューの星。

ただ、観る前に情報は極力入れないほうが良いので、ヤフーレビューの星のばらつきを参考にしています。扇動っぽいのもありますし、何より『悪の法則』が2,7点とか、もう少しで見逃すところだったよヽ(`Д´)ノプンプン ということもありますので、基本的には直感で行動がポリシーです。

 

なんて、どうでも良いお話でしたらすいません。。。ただ、映画って色んな世界が見れるから、本を読むのと一緒で、とても有意義な時短とも言えると思います。DVDで!っていいたい気持ちもわかりますが、たまには映画館に足を運んでみられてはいかがでしょうか?時にはディズニーランドの様な体験があるかもしれませんよ。

 

とりあえず、今見れる映画『ゼロ・グラビティ』は、『DVDが出たら。。。』とか、『IMAX?』とか言ってる人は、とりあえず( ゚Д゚)イッテヨスィ。お近くのIMAXに行きましょう!すばらしい映画体験を味わって頂けると思います。もし、ダメだったって方がいたら、私はその人とはわかりあえないので問題なしです( ´∀`)bグッ!。

 

というわけで、皆様、よいお年を~

(´∀`*)ノシ バイバイ

 

って、グラノーラ開発日記なのに、映画で締めちゃっていいのか(;・∀・)ハッ?あと、『永遠の0』がノーマークだったのに意外といいという話を聞いたんですけど、どなたかご覧になられた方、率直なご感想を教えて頂けると、半笑で観に行かなくて済みそうなんですが。。。

 

 

以下、2013年劇場で見た作品(公開月順)

LOOPER/ルーパー、テッド、フラッシュバックメモリーズ 3D、ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日ゼロ・ダーク・サーティ世界にひとつのプレイブックジャンゴ 繋がれざる者愛、アムール、クラウド アトラス、シュガーマン 奇跡に愛された男、ザ・マスター、シュガー・ラッシュパラノーマン ブライス・ホローの謎、リンカーン、セデック・バレ、ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~、アイアンマン3、戦争と一人の女、きっと、うまくいく、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命、セレステジェシーオブリビオン、はじまりのみち、華麗なるギャツビー、映画「立候補」、コン・ティキ、モンスターズ・ユニバーシティタリウム少女の毒殺日記、ワイルド・スピード EURO MISSION、SHORT PEACE風立ちぬ、パシフィック・リムスター・トレック イントゥ・ダークネス、マン・オブ・スティール、わたしはロランス、エリジウム、凶悪、クロニクル、そして父になる、地獄でなぜ悪い、危険なプロット、パッション、劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語、スティーブ・ジョブズ、42~世界を変えた男~、ばしゃ馬さんとビッグマウス、THE ICEMAN 氷の処刑人、悪の法則、かぐや姫の物語、もらとりあむタマ子、キャプテン・フィリップス、鑑定士と顔のない依頼人、ゼロ・グラビティペコロスの母に会いに行く

全く関係ないけど2013年映画ベスト10” への4件のフィードバック

  1. masahusa 返信する

    54本!
    スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
    私もゼロ・グラビティは見に行きたいと思ってるんですよね~。
    今年は大変お世話になりました。2014年もよろしくお願いいたします。

  2. siihu 返信する

    グラっちさんはたくさん映画見てるんですね…!!
    今年一つも映画を見なかった僕は…( ゚д゚)ハッ!
    |彡サッヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ε≡≡ヘ( ´Д`)ノニゲロー

  3. K-granola 返信する

    id:masahusaさん、観てるだけですよぉガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
    ゼロ・グラビティは是非IMAXでご視聴下さい!
    こちらこそ色々とお世話様でした。
    2014年もぜひぜひよろしくお願い致します~。

  4. K-granola 返信する

    シーフ (id:siihu)さん!
    まだ2013年はありますよ!
    ぜひお子様も連れて、IMAX版ゼロ・グラビティへ!
    きっと、お子様にとっても良い思い出になると思いますv(´∀`*v)ピース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です